ホーム>スタッフブログ>デントリペア施工>トヨタ プリウス 右リアフェンダー 神戸市北区
デントリペア施工

トヨタ プリウス 右リアフェンダー 神戸市北区

 

 

20170725

 

 

こん〇〇は

デントリペア・フルカワです

 

今回のご紹介するお車は 
トヨタ プリウス』
 
 
右のリアフェンダーに4センチ程の横に擦られて出来たヘコミ

 

トヨタ プリウス リアフェン

 

 

 

ちょうどタイヤの真上辺りに出来た横線の様なヘコミでした

 

ショッピングカート等に恐らく当てられたのでしょう

薄い線キズも着いていました

 

テールレンズを外してそこからツールを入れ込んでいきます

 

トヨタ プリウス リアフェン1

 

横からでは分かり難いので真上からの画像です

 

凹みは4センチ程でしたが、擦られた跡は10センチ程にもなってました

 

トヨタ プリウス リアフェン2

 

上から見ても横からも見てもわからないくらいにキレイになりました

最後に磨かせて頂いて擦り傷も殆どわからなくなりました

 

オーナー様も知らない間に凹まされていたと嘆いてられたのですが施工後は喜ばれていました

 

お土産にと自家製のトマトを頂き、さっそく夜にお酒と共にとても美味しく頂きました

ありがとうございます

 

 

今回の施工時間は2時間程頂きました 

  

自分は気を付けていても知らない間に当てられて凹まされていると言うのはよくあります。

大切なお車に出来た凹みやキズはオーナー様が一番気になり悩みます

「駐車場で当てられた!!」
「子供の自転車が当たって!!」

「直すと高いんじゃない?」

etc…

もしかすると、手軽な料金で直せるかも???

知らない間にキズやヘコミが愛車に付けられて悩んでおられましたらご連絡ください!!

デントリペア・フルカワではそう言ったヘコミを早く安くキレイに直します!

そのお助けを少しでも出来ればと思い施工させて頂きます

こんな小さな凹み(ヘコミ、くぼみ、歪み)でも気になるんだけど・・・

​デントリペア・フルカワにご相談下さいませ!!

その気になるヘコミ直しましょう!!

板金塗装のお見積もりの前後にでもご連絡ください!

お見積り、出張費無料!”!

(一部地域によっては出張費を頂きます。予めご了承下さいませ。)

お電話だけでも大丈夫です。ご質問等ありましたら、お気軽にお問合せ下さいませ

きっとお役に立てると思います。

今回のご依頼は神戸市北区の方でした

ご依頼頂きまして誠にありがとうございました
 
 
 
#TOYOTA #toyota #ハリアー #プリウス #プリウスα #マークX #マークXジオ #アクア #アルファード #エスティマ #カローラ #フィールダー #クラウン #アスリート #ロイヤル #ノア #ハイエース #ハイエースバン #ランドクルーザー #プラド #ヴィッツ #ヴェルファイア #ヴォクシー #FJクルーザー #MIRAI #MR-S #RAV4 #SAI #bB #IST #86 #アイシス #アリオン #アリスト #アルテッツァ #イプサム #ウィッシュ #エクスファイア #ブレイド #オーリス #アクシオ #ヴァンガード #ルミオン #マジェスタ #エステート #シエンタ #スペイド #セルシオ #ソアラ #ハイラックスサーフ #ピクシス #パッソ #ポルテ #マークⅡ #ラクティス #ハイブリッド #PHV #デントリペア #ヘコミ #修理 #小さなヘコミ #小さなえくぼ #歪み #ひずみ #ゆがみ #綺麗 #キレイ #リペア #ルーフ #天井 #ドア #右ドア #左ドア #フロントドア #リアドア #運転席 #助手席 #クォーターパネル #スライドドア #フロントフェンダー #フェンダー #ボンネット #ボンネットフード #リアフェンダー #トランク #トランクフード #バックドア #リアハッチ #リアゲート #早い #安い #キズ #板金 #塗装 #板金塗装 #みんカラ #minkara #カービュー #carview #カーセンサー #carsensor #グーネット #Goo-net #kobe #神戸 #芦屋 #尼崎 #伊丹 #三田 #宝塚 #西宮 #出張修理 #猪名川 #川西 #篠山 #三木 #明石 #丹波 神戸市 #灘区 #東灘区 #中央区 #兵庫区 #長田区 #須磨区 #垂水区 #西区 #北区 #西宮市 #三田市 #宝塚市 #芦屋市 #伊丹市 #尼崎市 #猪名川町 #川西市 #篠山市 #三木市 #明石市 #丹波市 #大阪北部

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.dent-kobe.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/66

ページ上部へ